マカー(Macer)必見!! 「Apple WATCH」4月24日発売開始!! その素晴らしい魅力とは?!

 

まくびーず読者の皆様

 

どうも、こんにちは

先週に引き継ぎまくびーずの”日曜日”を担当させて頂きます

ユージです

 

1つ余談ですが・・・ 

 

今月20日から『VAIO Phone』の発売が開始されます!!! 

 

VAIO phone VA-10J / VAIO株式会社

VAIO2

VAIO3

転用:Xperia Z3やiPhone 6/6 Plusとの比較も:これが「VAIO Phone」だ!――最速レビュー (1/2) – ITmedia Mobile

 

デザイン発表当初から物議を醸し出していたVAIOブランド初のスマートフォン

ついに今月20日から発売が開始されます

 

Xperia Z3やiPhone6/6 Plusと並べてみた。

VAIO4

転用:Xperia Z3やiPhone 6/6 Plusとの比較も:これが「VAIO Phone」だ!――最速レビュー (2/2) – ITmedia Mobile

 

大きさはそこまで変わらないようですね

このVAIO Phoneがどこまで今後ユーザーに受け入れられていくのか・・・

また、VAIO ブランドはPCの枠を越えてこれからどこに向かっていくのか・・・

大注目です

 

 

それでは本題に入りましょう

 

先日9日の公式会見で米アップル社が新商品のApple WATCHの詳細を発表しました

日本での発売は4月24日から開始するとのこと・・・

 

Apple WATCHの実際のデザイン

Apple WATCH3

 転用:Apple Watchの動作を確認できるWebサイトが登場 – すまほん!!

 

All watches tell time. This one helps you make the most of it.

~時間を伝えるだけでなく、時間の使い方を進化させる時計~

転用:Apple (AAPL) Introduces the Apple Watch – ABC News

 

思い返してみれば、2007年6月29日にiPhone(初代)の発売が開始された時には

アメリカでは発売日前から販売店の周囲で約1000人の長蛇の列ができて

多くの販売店では強盗や銃撃を防ぐために警察が出動して警備をしていたそうです。

 

2007年6月29日 – iPhone(初代)発売開始日 – アメリカ

iPhone1

転用:The iPhone – The Apple Revolution: 10 Key Moments – TIME

 

Apple WATCHの今回の発売に際して、一体どのようなムーブメントが起きるのか・・・

2007年のiPhone(初代)発売から2015年の今現在まで米アップル社は急激に知名度を上げました。

これは期待が高まりますね

 

Apple WATCHの魅力① – 新UI 『デジタルクラウン』 –

 

Degital Crown。

伝統的な機能に、新しい発想を。

転用:Apple – Apple Watch – テクノロジー

 

Apple WATCHの魅力と言えば、まずはコレ

今回のApple WATCHの開発に際して採用された新UI『デジタルクラウン

※ クラウン(Crown)は日本語で”腕時計の竜頭”を意味する

 

 Apple WATCHに採用された新UI『デジタルクラウン』

Apple WATCH1

転用:5 things the Apple Watch already does better than the competition | Pocketnow

 

 

そもそもスマートウォッチが抱える最大の弱点はディスプレイサイズと以前から言われてきました。

腕への装着が可能なサイズに限定されるが故にどうしても画面が小さくなってしまうわけです。 

これまでも様々なスマートウォッチが競合他社から開発されてきましたが

どのメーカーも従来のUI『タッチスクリーン』だけにひたすらこだわっていたように感じます。

 

ところが今回採用されたデジタルクラウンは、

回すことによってズームイン・ズームアウト・スクロールに対応し

押すことによってホーム画面への回帰を実現したのです

 

使ってみなければなんとも言えませんが

デジタルクラウンはスマートウォッチの最大の弱点を補う

汎用性と革新性の両方を兼ね揃えたUIになり得るかもしれません。

 

Apple WATCHの魅力② – 新技術 『フォースタッチ』 –

 

繊細です。

タップとプレスの差がわかるほど。 

転用:Apple – Apple Watch – テクノロジー 

 

Apple WATCHの魅力と言えば、次はコレ

今回のApple WATCHの開発に際して採用された新技術『フォースタッチ

※ フォースタッチ(Force Touch)は日本語では「感圧タッチ」と呼称されています。

 

 Apple WATCHに採用された新技術『フォースタッチ』のイメージ

Apple WATCH2

転用:Poll: should the next iPhone implement Apple Watch’s Force Touch pressure sensing?

 

スマートウォッチ、とりわけApple WATCHのように

ユーザーの事を考え、シンプルな操作性を追求していくのは良いことですが

それだけだとディスプレイの情報量も少なく、操作の為のボタンも少ないガジェットでは

全くもって多彩な操作ができない単純なハードウェアになってしまいますよね。

 

ところが今回採用されたフォースタッチ

指先でのタッチを認識するだけでなくタッチの圧力までも感知するとのこと・・・

米アップル社の公式サイトによると、ディスプレイへの軽いタッチ深いプレスの違いを判別し

メッセージ・ミュージック・カレンダーといったその時起動しているアプリケーションに合わせて

追加の操作オプションが利用できるようになるそうです。

 

シンプルな操作性のApple WATCHの操作をどれだけ多彩にしてくれるのか、

フォースタッチはそんな想像をかきたてる夢のある新機能なのかもしれません。

 

4月24日が待ち遠しい・・・!

 

いかがでしょうか

Apple WATCHを少し使ってみたくなったのではないでしょうか(笑)

 

4月24日の発売開始を目前にして

WebではApple WATCHに対して賛否両論ありますが

今や爆発的な大ヒットを生み出したあのiPhoneでさえ

2007年6月29日の発売開始前は散々に叩かれていたのをお忘れなく。

 

iPhoneが初めて発売された時の日本の反応 | 着ぐるみ追い剥ぎペンギン

日本で初めてiPhoneが発売された日の消費者の反応 – ViRATES [バイレーツ]

 

iPhoneがユーザーにスマートフォンという文化を浸透させたように

Apple WATCHもユーザーにスマートウォッチという文化を浸透させるのか・・・

 

とーーーっても期待が膨らみますね♪ 

 

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-12-8

    岩井俊二の伝説的ドラマ『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』大根仁×新房昭之でアニメ映画化!声優には宮野真守、広瀬すず、菅田将暉…

    岩井俊二監督の伝説的ドラマ、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」が、脚本・大根仁(「モテキ…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-1

    最近バズってるなと感じるダンス3選!!!

    出典:http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/  「ULTRA TIGE…

ピックアップ記事

  1. 2016-9-7

    狂気あふれる話題のゲーム『Year Of The Ladybug』最新トレイラー本日公開!初公開イラスト、制作陣コメント有り!

    狂気溢れる話題のインディーゲーム!最新トレイラー本日公開!! https://www.youtub…
ページ上部へ戻る
Top