【SORATO】世界で最も早く月面探査に成功する民間の月面探査チームはどこ!? 日本唯一の参加チーム「HAKUTO」の月面探査車の名称が決定!! その名も”ソラト”

  • 2017/3/5
  • この記事は約2分で読めます。

 

まくびーず読者の皆様

 

どうも、こんにちは

先週に引き継ぎまくびーずの日曜日を担当させて頂きます

ユージです

 

まずはこちらのニュースをご覧下さい

 

名は「SORATO」、Google後援コンテストの月面探査車

 

先日、月面到達を目指す民間の月面探査車の名称が「SORATO」に決定しました

KDDIとispaceが協力して開発を進めているこのプロジェクト

一体どんなプロジェクトなんでしょう

 

【SORATO】世界で最も早く月面探査に成功する民間の月面探査チームはどこ!? 日本唯一の参加チーム「HAKUTO」の月面探査車の名称が決定!! その名も”ソラト”

 

民間の月面探査チームの中でどこが最も早く月面探査に成功できるか競い合う

Google Lunar XPRIZE」というコンテストが現在進行中で

日本から唯一参加するチームが「HAKUTO」なんです

 

 

その「HAKUTO」ではKDDIとispaceという

民間宇宙企業が協力してプロジェクトを進めていて

現在開発中の月面探査車の名称が「SORATO」なんです

 

 

SORATO」には「宙の兎」や「宙と」という漢字の意味もあって、

月の兎のイメージなどが表現されているみたいです

 

 

民間の月面探査コンテストでは月から地球へのデータ送信技術なども求められるため、

KDDIがデータ・無線技術を提供し通信開発の支援を行っているそうです

また、ispaceはこの月面探査プロジェクトの他に

月での資源生産や配送などのプロジェクトを行っているようです

これからの宇宙ビジネスに大きな影響を与えそうですよね

 


 

SORATO」を開発するチームは打ち上げ資金の獲得の為に

現在はクラウドファンディングを行っています

 

 

このプロジェクトに出資すると、月面探査車「SORATO」に

好きな言葉や名前をプリントすることが出来るそうです!

 

 

自分の好きな言葉や名前が載った月面探査車が

月に行くと思うと何だかがありますよね

 

月面探査技術の向上だけでなく民間の宇宙開発技術全体

大きな影響を与えると予想される「SORATO」に

これからも注目していきたいですね

 

 

以上、今回はここまでです^^

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-10-19

    これを見れば間違いない!!!フリースタイルのバケモノベスト3!!!

    引用:http://laughy.jp/1435840254441194514 まずは本題の前の前置…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-16

    れんこんサミットって何!?11月17日はレンコン記念日!今夜はレンコン料理で決まり!!

    みなさん、今日が何の日かご存知ですか!?そう、今日は!!レンコンの日!!!!です!!!!レンコンの日…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-24

    落ち込んだ時の名言のススメ

    たかが言葉、されど言葉 こんちんは。こにたんです。 誰にでも落ち込む時はあるし、誰にでも迷う…
ページ上部へ戻る
Top