【特報】iPhoneが一眼レフカメラに!? 片手撮りはもちろん、シャッター半押しや露出補正が出来るiPhone専用の多機能カメラグリップが登場!! その名も” PICTAR(ピクター)”

 

まくびーず読者の皆様!

 

どうも、こんにちは

先週に引き継ぎまくびーずの”日曜日”を担当させて頂きます

ユージです

 

まずはこちらのPVをご覧下さい

 

 

【特報】iPhoneが一眼レフカメラに!? 片手撮りはもちろん、シャッター半押しや露出補正が出来るiPhone専用の多機能カメラグリップが登場!! その名も” PICTAR(ピクター)”

 

iPhoneに限らずスマホってカメラ性能はスゴいですが

実は形自体がカメラ向きじゃない気がしませんか

 

例えばこんな不満をよく耳にします

 

撮影したい時にサッと構えられない…

下手すると自分の指まで写真に写る…

そもそも片手撮りが出来ない…

 

・・・などなど

 

そんなスマホ(iPhone)×カメラにおける

多くの不満を解消するために生まれたのが

今回ご紹介する「PICTAR」です

 

iPhone専用の多機能カメラグリップ「PICTAR」 

PICTAR1< https://www.rakunew.com > 

 

PICTARはまるで一眼レフカメラのように

複数のダイアル式ボタンを搭載しています

 

前部ボタンでズーム操作とセルフィー撮影(自撮り)設定を

上部ボタンで露出補正とISO感度調整が出来ます

そして本体下部には三脚穴を搭載しており

三脚スタンドを接続して安定した撮影が可能です

さらに本体上部には外部フラッシュの搭載が可能です

もはや「iPhoneと一眼レフカメラの融合体」と言っても過言ではないですね

 

“iPhoneと一眼レフカメラの融合体”を生み出す「PICTAR」

PICTAR2

 < https://www.rakunew.com > 

 

 

現在、PICTARの開発者「Ohad Cohen」は

KickstarterというWEBサービスにて

クラウドファウンディングをしており

スタンダードキット※190ドルで予約可能で

プレミアムキット※2120ドルで予約可能だそうです

製品の出荷時期は2016年末と少し遅めですが

PICTARのクオリティーはとても魅力的ですね^^ 

※1 本体+収納ケース

※2 本体+収納ケース+三脚スタンド+ストラップ

 

ある商品やサービスを作るために、少額の出資を

不特定多数の人から募ることが出来るWebサービス「Kickstarter」

Kickstarter3

< https://www.kickstarter.com >

 

以上、今回はここまでです^^

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2016-6-24

    目指せリア充!今流行っているSNS3選!!

    みなさんこんにちは!インターンの押田です。突然ですがみなさんはSNSを活用していますか?僕はTwit…

ピックアップ記事

  1. 2016-12-6

    参考にしたい最新ランディングページ5選〜2016年冬版〜

    最近太りに太りまくっています。 はぁ・・・。 ということでお気に入りのLPを紹介します。 …

ピックアップ記事

  1. 2016-11-16

    れんこんサミットって何!?11月17日はレンコン記念日!今夜はレンコン料理で決まり!!

    みなさん、今日が何の日かご存知ですか!?そう、今日は!!レンコンの日!!!!です!!!!レンコンの日…
ページ上部へ戻る
Top