【副腎疲労症候群】新入社員必見!慣れない生活が原因のストレスによる副腎の疲れが心身を蝕む!?「5月病」の正体とは一体!?

  • 2017/5/21
  • この記事は約2分で読めます。

 

まくびーず読者の皆様

 

どうも、こんにちは

先週に引き継ぎまくびーずの日曜日を担当させて頂きます

ユージです

 

まずはこちらのニュースをご覧下さい

 

新入社員が5月病?と思ったら疑うべき「意外な病気」とは | News&Analysis | ダイヤモンド・オンライン

 

5月になると『副腎疲労症候群』という病気にかかる人が増えるそうです

5月の病気といえば「5月病」を思い浮かべますが、

何か関係があるのでしょうかどんな病気なんでしょう

 

【副腎疲労症候群】新入社員必見!慣れない生活が原因のストレスによる副腎の疲れが心身を蝕む!?「5月病」の正体とは一体!?

 

副腎にはコルチゾールとDHEAという2つのホルモンの働きで、

体をストレスから守る機能があります

 

転用:http://diamond.jp/articles/-/128252

 

副腎疲労症候群』は、この2つのホルモンの分泌過多

副腎が疲れてしまうことによって発症する病気なんです

 

気分が落ち込む疲れやすい集中できないなど

といった症状が起こるみたいですよ

 

実は、この病気は、新入社員にかかりやすい

5月病」の正体とも言われているんです

 

電車通勤や一人暮らし、会社という初めての環境の中で過ごしていくうちに、

ストレスが溜まり、副腎に負担をかけているんですね

 

この病気を治すには、

原因であるストレスを減らす

ホルモンの分泌を増やしてストレス耐性を付ける

という2つがあげられます

 

前者に関しては、会社の上司にも協力できることですね!

不安に感じていることを聞きだしたり相談に乗ってあげることで、

ストレスも軽減できるんじゃないでしょうか

 

実はこの病気は、治療できる医者の数が少ないんだ。

5月さえ乗り越えれば、生活にも慣れてストレスも減ってくるし、

5月は特に上司からのケアが必要なんじゃないでしょうか

 

さっき紹介したDHEAというホルモンには、

抗ストレス作用だけでなく、筋肉増強や記憶力改善などの作用もあるんです

ストレスから体を遠ざければ、心身ともに、より健康的に過ごせますね

 

以上、今回はここまでです^^

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2015/5/23

    JAPANESE DANDY

ピックアップ記事

  1. 2016-10-19

    これを見れば間違いない!!!フリースタイルのバケモノベスト3!!!

    引用:http://laughy.jp/1435840254441194514 まずは本題の前の前置…

ピックアップ記事

  1. 2015-9-18

    アメリカでサルバドール・ダリを見てきました。

    こんにちは!9月5日〜11日までアメリカに行ってきました。ツアーの詳細を全く確認せずに旅だったので、…

ピックアップ記事

  1. 2016-6-28

    【売れっ子への道渋滞中】若手芸人高齢化について考える。其の一

    若手といえば何才くらい?テレビで体を張って笑いを取る若手芸人たち。「若手」という言葉を聞けば、誰もが…
ページ上部へ戻る
Top