【カズオ・イシグロ】長崎生まれの英国小説家がノーベール文学賞を受賞!原作のTBSドラマ「わたしを離さないで」も再放送決定!

  • 2017/11/12
  • この記事は約2分で読めます。

 

まくびーず読者の皆様

 

どうも、こんにちは

先週に引き継ぎまくびーずの日曜日を担当させて頂きます

ユージです

 

まずはこちらのニュースをご覧下さい

 

ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏 英国の小説家:朝日新聞デジタル

ノーベル文学賞カズオ・イシグロ氏原作ドラマ『わたしを離さないで』再放送決定 | ORICON NEWS

 

今年のノーベル文学賞に世界的ベストセラー作家である

カズオ・イシグロ」さんが選ばれたんだそうです

彼は一体どんな人なんでしょう

 

 AERA dot. (アエラドット)

 

【カズオ・イシグロ】長崎生まれの英国小説家がノーベール文学賞を受賞!原作のTBSドラマ「わたしを離さないで」も再放送決定!

 

カズオ・イシグロ」さんは、長崎県生まれの日系イギリス人で、

日の名残り」という作品でイギリス最高の文学賞である

ブッカー賞をとった世界的に人気の作家なんです

5歳まで日本に住み、その後はイギリスに移住しています

 

CINRA.NET

 

イシグロさんは、日本語は話せないものの、

5歳まで母親の日本語を聞いていた影響で、

女性の日本語は理解することができるんだそうです

なんだかちょっとお茶目ですよね

 

イシグロさんが幼少期をすごした日本の影響は、

彼の作品にも影響しているんだそうです

 

デビューしたとき、イシグロさん

既にイギリスに国籍を移していましたが、

彼のデビュー作「遠い山なものひかり」は

戦後の長崎が舞台になっているんです

 

毎日新聞

 

また、「私を離さないで」は、

舞台化・テレビドラマ化するなど、

日本でも親しまれる作品の一つですよね

 

この作品は臓器提供のため育てられた

若者たちのはかない命の物語なのですが

イシグロさんはそのはかなさに

日本的な意識が流れているのだと感じたんだそうです

 

こんなにも日本に親しみや関わりがある

カズオ・イシグロ」さんがノーベル文学賞に選ばれたなんて、

日本人にとってはうれしい限りですよね

彼の今後の作品にも期待が膨らみますね

 

以上、今回はここまでです^^

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2013-11-8

    ダリが採点した画家たちランキング【前編】

    サルヴァドール・ダリという画家をご存知でしょうか?恐らく絵を見れば「あ〜なんか見たことある」と 誰し…

ピックアップ記事

  1. 2018-7-2

    【Report1】IMフォーラム★ゴールドスポンサーとして協賛&登壇

    IMフォーラム★ゴールドスポンサーとして協賛&登壇広報宣伝部のエバンジェリスト 黒田美穂 こと “く…

ピックアップ記事

  1. 2018-7-2

    【Report2】インターネット・マーケティングフォーラム2018「株式会社ポーラ様 vs Macbee Planet代表小嶋」

    インターネット・マーケティングフォーラム2018「株式会社ポーラ様 vs Macbee Planet…
ページ上部へ戻る
Top