インフィード広告とは。

yjimage-1

小鳥・・・・

 

 

 

 

 

 

yjimage

こじまです。

 

 

久しぶりの広告の記事ということで、今回は

「インフィード」広告について紹介したいと思います。

yjimage-3

 

インフィードは、サイト内の新着情報やTOPICS枠、記事一覧などの枠内に設置される広告枠。

Webサイトのメインコンテンツへの誘導枠と同じ枠内に位置することでトンマナが合い、

自然とユーザから注目されるため最近人気の広告です。

 

インフィード広告として有名なものとしては

グノシー、スマートニュース、Facebook/twitter  などがあります。

yjimage-4yjimage-5

 

一見、編集記事か広告か分からず、クリックしたら、LPに飛ぶ

などの経験が誰でも必ずあるはず!

 

 

さて、良く議論されていますが、

ネイティブ広告とインフィード広告の違いについて

 

基本的には、

ネイティブ広告の括りの中に、インフィード型広告とペイドサーチ型広告が存在する

という理解で問題ないようです。

(ペイドサーチ型広告=リスティング等が該当)

 

 

「広告」や「PR」といった文字が表示されることがネイティブ広告の

スタンダードですが、表示がない広告も中には存在します。

 

広告だと読者が判別できないようになっていると、

ユーザーは「騙された」感が強く、広告=信用できないもの

という印象を受けてしまいますし、

CTRが上がってもCVRが下がる為、注意をしていきたいです!!!

 yjimage-6

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-8-30

    へっぽこデザイン備忘録 〜簡単にWordPressのサムネイルサイズを増やす方法!〜

    シン・ゴジラ3回目見てきました。4回目行ってきます。 今回はWordpressで使うサムネイル…

ピックアップ記事

  1. 2016-8-11

    jqueryでtableを整形する便利プラグインDataTables!

    jqueryとDataTablesでお手軽table操作Webページで動的なデータの表を作ることって…

ピックアップ記事

  1. 2018-7-2

    【Report2】インターネット・マーケティングフォーラム2018「株式会社ポーラ様 vs Macbee Planet代表小嶋」

    インターネット・マーケティングフォーラム2018「株式会社ポーラ様 vs Macbee Planet…
ページ上部へ戻る
Top