【Apple Music】Appleが定額制音楽サービスを開始!? 月9.99ドルで聴き放題!!

 

まくびーず読者の皆様

 

どうも、こんにちは

先週に引き継ぎまくびーずの”日曜日”を担当させて頂きます

ユージです

 

今回の記事では、とあるニュースをご紹介させて頂きます!

 

 

米アップルが新音楽配信サービス発表、月額9.99ドル

転用:米アップル、定額制音楽配信サービス発表 月9.99ドル 

[サンフランシスコ 8日 ロイター] – 米アップル<AAPL.O>は8日、サンフランシスコで開催している年次開発者会議で、定額の音楽ストリーミングサービス「アップル・ミュージック」を発表した。アーティストやファンをつなぐサービスや、アップルがグローバルラジオ局と呼ぶ「ビーツ1」などが含まれ、「革新的な音楽サービス」を提供するとしている。料金は月額9.99ドルで、当初3カ月は無料。家族プラン(6人まで)は月額14.99ドルとしている。アップルは競争が激化している音楽ストリーミング業界では後発組だが、音楽業界との関係の深さや世界的なブランド力の高さ、数億人の顧客基盤など、多くの強みを持つ。同社が音楽配信サービスを発表することは予想されていたほか、新サービスの内容が驚きに欠けていたことから、同社株は前日比ほぼ変わらずで終了した。

な・・・な、なんと!

あのAppleが定額制音楽サービスを開始しました!!!

その名もApple Music!!!

 

気になる月額料金ですが

米ドルで9.99ドルというと日本円で約1,240円

※ 1ドル=124円換算(2015.6.9) 

 

価格的にはどうなんでしょう・・・

自分はそこまで高くないような気がしますが・・・

毎月CDを1枚買う感覚ですね!

 

Apple Musicの特徴って何?

 

Apple Music2

転用:Apple Musicついに発表!今月中に日本でもサービス開始なるか – エキサイトニュース 

 

さて、Appleに30億ドルで昨年買収されたBeatsの元CEOのジミー・アイオヴィーンさんによると、Apple Musicには「革新的な音楽サービス」「24時間のラジオ」「ファンとアーティストのつながり」という3つの特徴があるそうです。

 

1.  革新的な音楽サービス:音声アシスタント(Siri

2.  24時間のラジオ:24時間ラジオ番組(Apple Music Radio

3.  ファンとアーティストのつながり:アーティストSNS(Apple Music Connect

 

こうして見ると、Apple Musicというサービスは、Appleがこれまで挑戦してきた音楽サービスを改良した集合体のようなものですね。

 

今回のサービス発表を取り仕切った、ジミー・アイオヴォーンさん

ジミー・アイヴォオーン1

転用:What exactly is Apple Music, anyway?

 

日本の有名な定額制音楽サービスはどんな感じ?

 

好きなアーティストを聴き放題に「レコチョクBest」 

レコチョクBest1

転用:音楽 聴き放題 【レコチョク Best(ベスト)】サービス説明

 

ちなみに日本の有名な定額制音楽サービスの価格帯は以下の通りです!

 

★聴きたい曲を選択して聴くスタイル★

レコチョクBest(月額980円) サイトURL

 

★聴きたいラジオ番組を選択して聴くスタイル★

スマホでUSEN(月額490円)サイトURL

モンスターチャンネル(月額400円)サイトURL

music Chef(月額400円 or 月額900円)サイトURL

 

ふーむなるほど、今回のApple Musicが聴きたい曲もラジオ番組もどちらも選択して聴けるということを加味すると、月額9.99ドルというのは価格的には妥当なところでしょうか。

 

海外の有名な定額音楽サービスはどんな感じ?

 

まだ日本でのサービスが開始していない「Spotify」

Spotify1

転用:Availability – Spotify

 

ちなみに海外の有名な定額制音楽サービスの価格帯は以下の通りです!

 

★聴きたい曲を選択して聴くスタイル★

Sportify(月額9.99ドル)サイトURL

Xbox Music(月額9.99ドル)サイトURL

Google Play Music(月額9.99ドル)サイトURL

 

ぜ・・・ぜんぶ月額9.99ドルだ(笑)

ただし、これらの既存のサービスには音声アシスタント24時間ラジオ番組アーティストSNSサービスがないことを考えると、Apple Musicの方が一枚も二枚も上手なのかもしれません。 

 

そういえば少し前に支払われるお金が少な過ぎるという理由で、Taylor SwiftやColdplayなど錚々たるアーティスト達が同じく定額制音楽サービスのSportifyからの撤退を発表していましたが、Apple Musicはこの問題をクリアしたのでしょうか。

 

テイラー・スウィフトのSpotify撤退は普通のビジネス判断 : ギズモード・ジャパン

テイラー・スウィフトがSpotifyを「振った」わけ : ギズモード・ジャパン

 

アーティスト達の今後の動向が気になるところです!

 

まもなく日本でもサービス提供が開始!

 

日本経済新聞1

転用:定額音楽配信、日本でも普及の兆し、LINEやアップル参入:日本経済新聞

 

さて今回ご紹介したApple Musicですが

先日7日の日本経済新聞・電子版によると

まもなく日本でもサービス提供が開始とのこと!

 

定額音楽配信、日本でも普及の兆し、LINEやアップル参入:日本経済新聞

 

今のところ洋楽しか聴けないようですが

Apple Musicのような有料ストリーミングサービス

データ通信容量制限が厳しい日本でも果たして流行るのでしょうか・・・

各携帯キャリアの今後の動向も気になりますね!

 

以上、今回はここまで!

それではまた来週♪

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2016-12-6

    参考にしたい最新ランディングページ5選〜2016年冬版〜

    最近太りに太りまくっています。 はぁ・・・。 ということでお気に入りのLPを紹介します。 …

ピックアップ記事

  1. 2016-10-4

    おもしろ可愛い♥ハロウィン限定メニュー2016!EGGS ’N THINGS、Q-pot CAFE、とらやカフェなどなど・・・

    ハロウィン限定メニュー&スイーツ特集もうすぐハロウィン!ということで、今回は都内のカフェを中心にハロ…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-12

    噂のダンシングクラブに行ってみました!

    みなさま、こんにちは!ちっひーです!!月金をお休みをすれば、10日もお休みになるという長…
ページ上部へ戻る
Top