大気汚染を正しく知るべし

Hola!  Como estas?
Me llamo Howa-san!

 

週末の、ホワさんです。


今日は
本当に暑くて、晴れ渡っていて
「あれ……、もう梅雨明けしたんだっけ?」
と思う程の夏らしさ。

 

そんな中、ついさっきのことですが
聞き慣れないアナウンスが町内に流れました。

 

「只今、光化学スモッグ警報が発令されました。」

「屋外での激しい運動は控えましょう。」

 

こ、光化学スモッグだって……!?

 

え、……光化学スモッグって……なんだっけ!?

 

「PM2.5」という名前が
世間一般的に知られるようになっており
その「PM2.5」が流れてくる
お隣中国、特に上海、北京の大気汚染は
凄まじいものがある……とのことで
中国では、大気汚染を調べるために
インターネットで簡単に大気汚染が
調べられるようになっています。

スクリーンショット 2015-07-11 15.00.03
7/11 15:01 スクリーンショット
出典元 : http://aqicn.org/map/china/jp/#@g/34.9218/83.4301/4z

これを見て、窓を開けられるか
布団を干すか……
決めるそうですよ。大変ですね。

 

でも、インドネシア
とりわけジャカルタやバンドンなどの都市部は
中国なんかよりもずっとずっと大気汚染はヒドいと思います。
写真を撮れば、いつも向こう側が
白っちゃけてる。

DSCN7907
出典 : http://keith-travelsinindonesia.blogspot.jp/2011/06/gesmography.html

もちろん政府は汚染数値を市民に公開していないので
具体的数値は分かりませんが
町を歩いているだけで、肺が重たくなるのが
実感できます。

 

日本では、大気汚染が気軽に
確認できるシステムは整っていますが
「空気を綺麗にしなくちゃ!」
とか
「悪い空気を吸わないように気をつけよう!」
という
健康意識だけが強くて、実際のところ
その中身はよく知らない、という人が
私を含めて多いみたい。

 

大気汚染といっても
たくさんの原因と、その種類がありますので
まずは身近なものから。

 

先ほど私の家の周辺で発令された
光化学スモッグ」ですが
超ざっくり言うと

工場や、自動車などから排出されたものが
太陽の紫外線を受けて化学反応を起こすと
有害な物質に変わって、健康被害がでる。

と、いうことらしいんですね。

 

この
工場や、自動車から排出されるものというもは
・揮発性有機化合物(VOC)
(=溶剤、燃料として重要な物質で幅広く使われるが
環境中に漏れだすと人体にとって有害)
・窒素酸化物(NOx)と呼ばれるもので
(=いわゆる窒素の酸化物の総称)
これらが、太陽の紫外線で化学反応を起こすと
光化学オキシダント(Ox)
が発生し、その濃度が高くなって
空に白くもやがかかった状態を
「光化学スモッグ」と呼ぶ
という事らしい。

 

 

……まあ難しいことはホワさんには分からないが
とにかく知りたかったことはただ1つ。

 

 

Q. 光化学スモッグ警報が発令されたらどうするべきか?

 

A.
まず、太陽の紫外線で反応するものなので
当然、屋外の空気が危ないということになる。
なので、
屋外に居る場合は屋内に入り
屋内に居る場合でも、
窓を閉めたりして過ごした方がいい

ホワさんが一番気になったのは
 “洗濯物” なのだが
光化学スモッグは、
PM2.5やホコリなどと違って
服等には残留しないので
物質にぶつかると、酸素に分解されるそうなので
光化学スモッグ警報が発令された日は
そのまま夕方まで洗濯物は干しておいた方が良い
とのこと。

 

へえ!

 

そんなわけで
ホワさんは、お布団を夕方まで放置しておく予定。

 

外で遊んでいる皆様は
あまり無理をせず、できれば
屋内で活動しましょう。

 

それでは!

ホワさんでした〜

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2016-6-7

    【日本と違う‼︎】アメリカで有名な日本の俳優・女優!!!

    自分達の有名と思っている芸能人達は、はたして本当に有名なんでしょうか!?&n…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-8

    女性に嬉しい♪冷え性、生理痛にも効く、万能乾燥生姜の効果と簡単レシピ

    生姜好きガンボです!! でも生姜って買っても1個使い切るのに時間がかかりませんか? 特に1人暮ら…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-14

    中目黒おすすめバー特集 Part.1

    中目黒にはオシャレなお店がたくさん。 服や雑貨、レストランだけでなく、 オシャレなバーもたくさんある…
ページ上部へ戻る
Top