わたしの好きな(インドネシアの)歌

こんにちは!

ホワさんです。

 

 

今日は、ホワさんの好きな曲、
インドネシアの曲をお送りしたいと思います。

 

歌は、

 SAKITNYA TUH DISINI 
 (読) サキットニャ・トゥ・ディシニ

 (訳)  ” ああ、ココがイタイの!

 

という曲。

 

 

2014年にリリースされたばかりの
ダンドゥット (Dangdut) という種類の曲ですが
Dangdut についてはまた次回。

今回は、「インドネシアにはそんなジャンルの曲があるんだねぇ」
というように思ってくれていれば充分です。

 

 

この、『SAKITNYA TUH DISINI』 ですが
約8ヶ月前にYoutubeでビデオクリップが公開されてから
2015年6月26日までの時点で

約 49,000,000 (4900万) 回も

全世界で再生されているモンスター動画。

 

あなたがクリックしてる時点では、もっともーっとカウンターが回ってることでしょう。

 

  スクリーンショット 2015-06-26 0.43.14
  (画像上)2015年 6月26日 1:00 スクリーンショット



まあ、まずは聞いて欲しい。

 スクリーンショット 2015-06-26 0.42.52
   (URL) https://www.youtube.com/watch?v=yLeQAS5xSAg

 

……どうでした?

 

……いいでしょう?

 

軽快な裏打ちのリズムと
クラブミュージック如き
ノリノリのイケイケテンション
それでいて誰でも覚えられそうな単純な振り付けに
唇ぷるんぷるんのセクシーなお姉ちゃん。
その厚化粧と背反するような
可憐な一本三つ編み!

忘れちゃいけないのは
時代錯誤な水玉ピンクのドレス!!!
そして動画中に出てくる
なぞのパントマイマー!!

 

1987年生まれのホワさんにとっては、
この歌、そのファッション、
その動画センス、
どれもがあまりにも80年代すぎて、
どれをとっても最高に
 ドスン! と胸つかれる想いです。

 

 

曲の歌詞の内容は
好きな男が他の女といい仲になっているのを見て
とってもココ(胸)がイタイのよ
という女の心情を描いた曲なのですが
内容とあまりにもミスマッチな
ごてごての化粧と
はではでな衣装と
セクシーな歌声が
さらに80年代を彷彿とさせると思うのですが皆さんどう思いますか……!!!

 

現地の若者(20代〜30代前半)にとって
この歌は「ちょいダサ」くらいのポジションですが
とはいってもラジオやネットでとっても流行りましたし、
知名度はものすごく高いです。

 

ホワさんはといえば
もう好きすぎて完全に歌えちゃうくらいマジです。

 

そして、こちらが
かわいくて、セクシーな歌のお姉さん、CITA CITATA / チタ・チタタ

 

 1
 画像出典 | https://plus.google.com/103908364771646266899/posts/WjXQCUkmfL1

 

インドネシアは海賊版天国なので
オフィシャルなCDというものは作られないし出回らないのですが
彼女も同じくオフィシャルCDというものは無いのです。
ただ、4900万回も再生されていれば
アフィリエイトだけでしばらく食べていけそう

 

動画が公開された2014年10月3日から
本日2015年6月26日まで 267日 ありますので
平均で1日 108,000再生されていることになりますからね。

 

でもインドネシアのテレビをつけると
最近はCMなんかでもよくお見かけします。
化粧は濃いけどとても綺麗な人だしスタイルもいいしで
タレントさんとしてもやっていけそうですね。

 

次回は、この謎のノリノリ曲
DANGDUT というインドネシアの曲の
謎ジャンルについてお届けしたいと思いまーす。

 

それでは!

ホワさんでした〜〜!

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2016-12-6

    参考にしたい最新ランディングページ5選〜2016年冬版〜

    最近太りに太りまくっています。 はぁ・・・。 ということでお気に入りのLPを紹介します。 …

ピックアップ記事

  1. 2016-10-14

    【テクニック不要!】合コンで絶対に守るべき5つのポイント

    合コンで出会った女の子となかなか次に発展しない… お礼のLINEを送っても返ってきたことがない…そ…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-14

    中目黒おすすめバー特集 Part.1

    中目黒にはオシャレなお店がたくさん。 服や雑貨、レストランだけでなく、 オシャレなバーもたくさんある…
ページ上部へ戻る
Top