【ネシアめし】
ネシアの調味料

s-zh1z4befka-csvcz5eumh4v_bihnz67qzy4iqg4ny

PINK GINGER BUD / Kecombrang
トーチジンジャー / ケチョンブラン

ピンクや赤の色をし、

西ジャワでは別名 Honje と呼ばれ

マレーシアでは Kantan と呼ばれている。

 

英語名からも分かるように

ショウガ科の多年草植物。

茎はまっすぐ上に向き、

ひとつの茎に対して

ひとつの花をつける。

 

花は

繊細な香りをもち、

その果実は

魚の臭みを取るための調味料として

用いられる。

もしくはスライスして

サラダとしても食べられている。

 

この花が食べられているのを初めて知ったのは、

あるレストランの庭で花を鑑賞していた時。

おじさんが突然鎌を持ってやってきて、

ざくっ と花を刈り取り、

その花ひらく前のそのつぼみを

さらに真横にまっぷたつに ざくっ と切り取る。

あっけにとられている私に

「食え」と言ったのは店のオーナーだった。

 

断面は鮮やかなピンクの美しい曼荼羅模様。

生で食べるその花は

少しすっぱく、そして繊維質だった。

バリ島などではみじん切りにして

チャーハンなどに混ぜて食べているらしい。

 

illustrated by Kanan Yamamoto
©2016 Howa
参考文献 : Yasa Boga (2010). The best of Indonesian cooking. Marshall Cavendish Cuisine.

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2016-12-23

    【将来のために】備える貯蓄について考えてみた。

    一人暮らし/独身/20代後半/会社員。 アラサーなので、なんやかんや結婚式参列や出産のお祝いなど大き…

ピックアップ記事

  1. 2016-8-17

    【2016年度版】納豆に混ぜたら美味しいものランキングベスト3

    私は3度の飯より納豆が好きです! まぁ嘘なんですけど。でもそれなりに好きです。 でも市販の納豆っ…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-11

    自分が思いついたサービスは他の誰かも考えている

    こんばんにちは。日時過ごしていると、こんなサービスあればいいのに。なんてことをよく考えることがある。…
ページ上部へ戻る
Top