【ネシアめし】
ネシアの調味料

unspecified

KEPOK BANANA / Pisang Kepok
ケポックバナナ / ピサン・ケポック

 

インドネシアを含め

東南アジアでは300種類以上のバナナが

栽培されているという。

ネシアの高級スーパーに行けば

10種類以上のバナナを見ることが出来るし、

果物や野菜の路面店を訪れても

3〜5種類程度のバナナを見つけることは

そう難しいことではない。

 

Pisang Kepokは、

短くて太い寸胴なバナナだ。

日本では見かけたことがない。

すごく太い「スティックのり」くらいのボリューム感。

 

酸味があり、加熱する料理に向いているため

Pisang Goreng(ピサン・ゴレン)と呼ばれる揚げバナナや

Gangan Asam(ガンガン・アサム)と呼ばれる野菜のスープにも用いられる。

 

インドネシアのバナナ料理は非常に多様で、

生はもちろんのこと、

揚げるわ、焼くは

蒸すは、潰して使うわ……。

分類が非常に複雑な上、

目的も違うこれらのバナナは

観光客が見た目だけで買おうとしても

なかなか難しいものだろう。

 

そんな時は、

天秤棒の両端に、

たくさんのバナナを吊るしているおじさんに

身振り手振りで聞いてみるのもいいだろう。

 

 

illustrated by Kanan Yamamoto
©2016 Howa
参考文献 : Yasa Boga (2010). The best of Indonesian cooking. Marshall Cavendish Cuisine.

小松 かおり(2009)「バナナの商品化と品種多様性
― インドネシア・南スラウェシの事例から―」, 山本紀夫編『ドメスティケーション ― その民族生物学的研究』 国立民族学博物館調査報告 84:445-46(6 2009)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-11-16

    これから必ず来るのはこの女優3選!!!

    出典:http://www.incent.jp/incent/talent/iriyama/&nbs…

ピックアップ記事

  1. 2016-12-6

    参考にしたい最新ランディングページ5選〜2016年冬版〜

    最近太りに太りまくっています。 はぁ・・・。 ということでお気に入りのLPを紹介します。 …

ピックアップ記事

  1. 2016-6-28

    【売れっ子への道渋滞中】若手芸人高齢化について考える。其の一

    若手といえば何才くらい?テレビで体を張って笑いを取る若手芸人たち。「若手」という言葉を聞けば、誰もが…
ページ上部へ戻る
Top