【Anchor】物を紛失しやすいという人は必見!! AirPodsの位置を常に把握できる専用アクセサリーとは一体!?

 

まくびーず読者の皆様!

 

どうも、こんにちは!

まくびーずの日曜日を担当させて頂きます

ユージです!

 

まずはこちらのニュースをご覧下さい!

 

簡単に接続できるのに落ちない!? AirPods専用アダプター「Jura Anchor for AirPods」 – bouncy / バウンシー

 

AirPods愛用者の中には、いざイヤホンを利用しようとしたときに見つからず、

あちこち探したという経験がある人もいるのではないでしょうか。

AirPodsはコンパクトさが売りのひとつですが、

それゆえに紛失しやすいという側面もあります。

 

 

そこで、キーチェーンやバッグの取っ手などに、

AirPodsをつけられるようにするクリップが登場しました。

クリップレンズ「Olloclip」のクリエイターがつくった「Anchor」です。

 

一体どんなクリップなんでしょう?

 

【Anchor】物を紛失しやすいという人は必見!! AirPodsの位置を常に把握できる専用アクセサリーとは一体!?

 

iPhoneにクリップでレンズを設置できるOlloclipは、

カメラ機能の向上とその手軽さから一躍注目を浴びてヒット商品となったそうです。

 

【必見】プロカメラマンが斬る!本格iPhone用カメラレンズolloclip製品レビュー ~第一部:全体編~

 

そのOlloclipをプロデュースしたPatrick O’Neill氏が、

新たにアップル製品アクセサリーの会社Juraを立ち上げました。

 

Anchorは、その新会社Juraの第1号のプロダクトとなります。

Olloclipの時と同様にクラウドファンディングサイトKickstarterを活用し、

現在資金を調達中です。

 

Jura Anchor for AirPods by Patrick O’Neill — Kickstarter

 

一体どんな製品かと言うと、Anchorはいたってシンプルな製品です。

AirPodsを携帯しやすくするためのクリップで、

AirPodsケースのライトニングポートに差し込んで使います。

 

取り付けるとAnchor付属のカラビナを使って、

キーチェーンや首から下げるストラップなどに取り付けることができるようになります。

そうすることで常に存在を把握でき、使いたいときにすぐに手にすることができるわけです。

 

 

物を紛失しやすいという人には特にうってつけのこのAnchorは、

カラビナ部分が亜鉛合金製とチタン製の2種類が用意されています。

現在、Kickstarterでは亜鉛合金製が19ドル(約2000円)〜、

チタン製が29ドル(約3100円)〜となっています。

 

 

10月24日まで出資を受け付け、

資金調達に成功すれば11月にも発送が始まる予定です。

これがあるとAirPodsがより便利になりそうですね!

 

以上、今回はここまでです^^

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2014/7/19

    おさんぽ

ピックアップ記事

  1. 2016-11-3

    藤原里奈さん(株式会社 長崎の路地裏Cafe社長)インタビュー ~ポップコーンに賭けるアイドル社長の情熱~

ピックアップ記事

  1. 2016-11-1

    最近バズってるなと感じるダンス3選!!!

ピックアップ記事

  1. 2016-5-12

    噂のダンシングクラブに行ってみました!

ページ上部へ戻る
Top