【Vyng】インド市場が主戦場!インド映画のスターが踊る動画の着信表示で約12.5億円を調達!? 一体どんな会社なの!?

 

まくびーず読者の皆様!

 

どうも、こんにちは!

先週に引き継ぎまくびーずの日曜日を担当させて頂きます

ユージです!

 

まずはこちらのニュースをご覧下さい!

 

Vyng Hits $7 Million After Series A Funding, To Upgrade Generic Ringtones With Viral Videos

 

12月13日、インドマーケットが主戦場の米ロサンゼルスのスタートアップ「Vyng社」は、

eBay創業者のピエール・オミダイア氏が運営するOmidyar Networkから、

4億円規模のシリーズA資金調達を実施したとアナウンスしました。

一般的なシリーズA資金調達は数千万円ですので、非常に大きい規模です。

これによって、同社の累計調達額は約12.5億円に達したそうです。

 

シリーズAとは? シードから始まる5つの投資ラウンドを理解しよう【資金調達 基本編】 | 起業tv

 

「ピエール・オミダイア」の画像検索結果

転載:kigyotv.jp

 

Vyng社とは一体どのような会社なのでしょうか?

 

【Vyng】インド市場が主戦場!インド映画のスターが踊る動画の着信表示で約12.5億円を調達!? 一体どんな会社なの!?

 

携帯電話の着信音をカスタマイズする着信音系のサービスは、

米国などではもはや過去のものになっています。

 

しかしながら、スマホがまだ完全に浸透していないインド市場では、

着信音は自己表現のツールとして多くの人に使われているそうです。

 

そこに目をつけたスタートアップ企業が「Vyng社」でした。

同社はスマホに着信がある度にスクリーン上に、カスタマイズ可能な動画を

フルスクリーンで流すアンドロイド限定アプリを提供しています。

 

一日に80億回もの電話の着信があるというのに、着信音は退屈なものばかりだ

Vyng社のCEOのPaul Kats氏は話しています。

この社名はビデオのVと着信音(リングトーン)のRingを組み合わせたものだそう。

Kats氏はカリフォルニア州ヴェニス出身の29歳、

2019年のフォーブスの「30アンダー30」に選ばれた人物です、

 

 

「Paul Kats ving」の画像検索結果

転載:entrepreneur.com

「30 under 30 2019」の画像検索結果

転載:forbes.com

 

Vyngユーザーはお気に入りのインド映画のスターが踊る動画などで、

着信通知をカスタマイズすることが出来ます。

発信元に応じて異なる動画を再生することも可能だそうです。

 

そしてVyngはなぜアンドロイド限定なのか。

その理由はインドでは高価なiPhoneのシェアは1%以下だからで、

このアプリのiOS対応を急ぐ必要はないとKats氏は話しています。

 

アプリのアイデアを発案したのは共同創業者のJeffrey Chernick氏だったそうです。

Chernick氏はスマホのボイスメモを着信音として活用しており、

それを見たKats氏と共に、このような着信音をコンテンツで

カスタマイズするビジネスのポテンシャルを見出したとか。

 

リングトーン(着信音)はとても魅力的な自己表現のツールだ。

これに動画を組み合わせれば、もっと多様なユーザー体験を実現できると考えた

Chernick氏は話しています。

 

「Jeffrey Chernick」の画像検索結果

転載:forbes.com

 

現状のVyngユーザーの78%は、口コミでこのアプリの存在を知った人々だそうです。

Vyngは新興国のスマホ利用者に人気で、特にインド人の利用者が多いとか。

 

Youtube上には3千を超えるチュートリアル動画が掲載され、

最も人気の動画の再生回数は160万回を突破しています。

英語やヒンディー語、マレーシア語、ベンガル語などの多言語に対応しているそうです。

 

そしてVyngユーザーは今後、

インターネット上のインフルエンサーになる可能性があるとか。

アプリの動画ライブラリーには既に600万本以上の動画がそろっており、

そこにはインドの大手メデイア企業のものもあれば、

Vyngユーザー自身が撮影した動画もあるそうです。

 

Vyngユーザーは、着信動画に魅力を感じてVyngをインストールするが、

その後はアプリのライブラリーから様々な動画を楽しむようになるとか。

ちなみに、Vyngユーザーの間で最もトレンディーな動画の発信元は、

中国のTikTokユーザーが撮影した動画だそうです。

 

TikTok(ティックトック) – 動画共有コミュニティ

若者はTikTokになぜハマる?! 今、爆発的に増えている「TikToker志願者」とは? | BACKYARD

 

以上、今回はここまでです^^

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-12-1

    次に必ず来る!!!新人俳優3選!!!

    No.1:北村 匠海出典:http://www.stardust.co.jp…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-9

    気軽に芸能人気分が味わえる?? 芸能人が愛するロケ弁BEST3!!

    最近我が社で2週間に一回、芸能界あるあるのロケ弁を頼んで社員全員でランチしよ…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-11

    自分が思いついたサービスは他の誰かも考えている

    こんばんにちは。日時過ごしていると、こんなサービスあればいいのに。なんてことをよく考えることがある。…
ページ上部へ戻る
Top