【uKeg】家で簡単に本格的なニトロブリューコーヒーが楽しめるって本当!? クラウドファンディング中の次世代コーヒーメーカーとは一体!?

 

まくびーず読者の皆様!

 

どうも、こんにちは!

まくびーずの日曜日を担当させて頂きます

ユージです!

 

まずはこちらのニュースをご覧下さい!

 

The uKeg Nitro Cold Brew Coffee Maker by GrowlerWerks — Kickstarter

ハッシュタグ #ニトロブリューコーヒー

マクドナルド11店舗限定「ニトロブリューコーヒー」をフリーライターになった元店長がグルメレポしてきた

 

皆さんは、「ニトロブリューコーヒー」をご存じでしょうか?

窒素が含まれており、泡立ちがよくクリーミーなコーヒーとして、

ここ2、3年でちょっとしたブームになっています。

あの大手ファストフードチェーンのマクドナルドでも店舗限定で販売されているほどです。

 

提供している店も少ないこのニトロビューコーヒーですが、

なんと自宅で作ることができるコーヒーメーカーが登場しました。

 

一体どんなコーヒーメーカーなんでしょうか?

 

【uKeg】家で簡単に本格的なニトロブリューコーヒーが楽しめるって本当!? クラウドファンディング中の次世代コーヒーメーカーとは一体!?

 

uKegは、家で簡単に本格的なニトロブリューコーヒーが楽しめるコーヒーメーカーです。

まず、粗挽にしたコーヒー粉2カップを醸造袋に入れ、水を入れて12~24時間寝かせます。

その後、その醸造袋を取り出して、窒素ガスをキャップに充填して窒素を加圧して注ぎます。

 


 

通常のコーヒーよりも工程は多いですが、

出来上がったコーヒーは2週間保存でき、いつでも美味しく飲むことができます。

 

uKegのサイズは高さ30cm、直径12cmとコンパクトながら、容量は12杯分とたっぷり。

 

黒クロムメッキが施された美しい容器は、

二重壁の断熱ステンレス鋼製で、コーヒーを冷たく保ちます。

そして特許取得済みの窒素加圧システムが

ニトロコーヒーの新鮮醸造を可能にしています。

さらに詰まりを防止する2層フィルターが、

最後の一滴までスムーズな醸造を促しています。

 

現在キックスターターでキャンペーン中で、すでに目標額の4倍以上を達成しています。

価格は今なら159ドル(約1万7000円)で、郵送は残念ながら米国内のみとなっています。

日本での販売が待ち遠しいですね。

 

以上、今回はここまでです^^

それではまた来週

 

ユージ

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2015/1/3

    福袋戦争2015

ピックアップ記事

  1. 2016-6-7

    【日本と違う‼︎】アメリカで有名な日本の俳優・女優!!!

    自分達の有名と思っている芸能人達は、はたして本当に有名なんでしょうか!?&n…

ピックアップ記事

  1. 2015-9-18

    アメリカでサルバドール・ダリを見てきました。

    こんにちは!9月5日〜11日までアメリカに行ってきました。ツアーの詳細を全く確認せずに旅だったので、…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-15

    ずぼらさん必見!簡単ごはん『もぐー』の人気レシピ動画まとめ 〜ごはん編〜

    ずぼらでも簡単においしく作れるレシピまとめ もぐー(mogoo)とは、「かんたん・おいしい・たのし…
ページ上部へ戻る
Top