【SNS】国内の様々なバズコンテンツ

前回、「PPAP」についての紹介をしました。

あなたは知ってる?今話題のPPAP

こういう流行りのコンテンツというのは、SNS上を通して日々色々なものが生み出されていきます。

今回はここ直近でどんな流行りのコンテンツがあったのかをご紹介したいと思います。


#PPAP



ここ最近で一番の盛り上がりを見せている「PPAP」。

ピコ太郎という謎のシンガーソングライターによるものですが、正体は古坂大魔王という芸人です。

このPPAPがバカウケし、日本国内のみならず海外まで真似して動画をアップする人が続出しています。


#あっちのクマもこっちのクマも



SNOWというアプリの顔認証機能による、エフェクトから生まれたコンテンツ。

熊のエフェクトをONにしつつ、「あっちのクマもこっちのクマも〜」とつぶやきながら自撮り動画を撮るというものです。


#ぶーしゃかLOOP



岡村靖幸のぶーしゃかLOOPという楽曲をリップシンクして投稿するというのが流行りました。

去年あたりから流行り始め、今でもSNS上に投稿する人がちらほら見られます。

 
 

#まとめ

 
いかがでしたでしょうか。
全部に共通しているのが、耳に残りやすく、覚えやすいということ。
 
あなたのどれか是非挑戦してみては如何でしょうか。

以下の記事で詳しく解説がありますので、是非参照ください!

【#PPAP】ペンパイナッポーアッポーペンから読み取る現代のバズコンテンツの共通項

The following two tabs change content below.
ぴっぴ

ぴっぴ

身体の80%以上がビールでできています。 好きな形は平行四辺形です。 好きな言葉は「我思う故に我あり」です。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2016-11-16

    これから必ず来るのはこの女優3選!!!

    出典:http://www.incent.jp/incent/talent/iriyama/&nbs…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-15

    ずぼらさん必見!簡単ごはん『もぐー』の人気レシピ動画まとめ 〜ごはん編〜

    ずぼらでも簡単においしく作れるレシピまとめ もぐー(mogoo)とは、「かんたん・おいしい・たのし…

ピックアップ記事

  1. 2016-6-28

    【売れっ子への道渋滞中】若手芸人高齢化について考える。其の一

    若手といえば何才くらい?テレビで体を張って笑いを取る若手芸人たち。「若手」という言葉を聞けば、誰もが…
ページ上部へ戻る
Top