頑張り続けるために助けてと言える強さを持とう

皆さん、

「助けて!」と言わない人は強い

自分は強いから、誰の助けもなしでやれる

と思ってませんか?

 

そうじゃないんです。

人にダメだと思われたくない、

認められたい、

そんな気持ちから、助けを求められないだけなのです。

 

自信がないから、いいところを見せなきゃと、

一人で強がってしまうのです。

 

でも、それをしても、本当は何も満たされていないのではないですか?

はっきり言って、一人で頑張っていても、

誰も見てくれてなんていません。

だって、みんなも頑張っていて、必死だから。

 

認めてほしいと思うなら、

余計、自分のだめなところを見せておくべきです。

そうすれば、そこからの成長の幅も見られ、

あなたの努力はより伝わりやすくなる。

あなたが壁を乗り越えたことにも気づいてくれる。

 

苦しいときも、苦しいことも、

一人で背負っていたら、

エンストしてしまいます。

 

自信がないとき、

助けを求めたり、甘えたり、頼ったり、、、、

すごく難しいのだけど、

最前線で走り続けるために、

最前線に躍り出るために、

自分を大切にしてください。

 

 

The following two tabs change content below.
ひまる

ひまる

メガバンク出身だからという理由で、今も金融系担当をしています。 真面目でお堅い学生生活を過ごしてきたので、 上京していきなり詐欺被害に遭いました。 とりあえずバカ正直な人間なので、ありのまま気ままに書きます。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-9-20

    ここ最近の大規模オーディション情報3選!!!

    出典:http://www.miss-teen-japan.com今回は、芸能には切って…

ピックアップ記事

  1. 2015-9-18

    アメリカでサルバドール・ダリを見てきました。

    こんにちは!9月5日〜11日までアメリカに行ってきました。ツアーの詳細を全く確認せずに旅だったので、…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-24

    落ち込んだ時の名言のススメ

    たかが言葉、されど言葉 こんちんは。こにたんです。 誰にでも落ち込む時はあるし、誰にでも迷う…
ページ上部へ戻る
Top