グルメ必見!ワインの味が変わる!?ワイングラスの持ち方あれこれ

こんにちは!
脱サラし、東京・青山でワインレストラン
Burgundy」をやっております
ソムリエール、あやぱんです。

ワインといえばフランス、イタリア、アメリカ、
そしてクロアチア、南アフリカと、
世界中で生産され、世界中で飲まれているお酒♡
cca5583dc16bf74ea8e71a23c1c4a359_s

だからこそ、もっと気軽に飲んでいいはずなのに、
「種類がよくわからない・・・」
「何だか難しそう・・・」
レストランに行って、
「グラスの持ち方、あってるかなぁ?」
なんて、不安になったり。
他人の目が気になって、ワインは避けがち・・・。

dbbf0eb2162f6a4dedf23577508b8264_s

でも、そんな人生もったいない!

世界中で飲まれているということは、
ワインにはそれだけの魅力があるということ♡

a07d3205062360ec47d5185e1a93655a_s

今日は、もっとワインが身近になる、
ワイングラスの持ち方をご紹介します!

ワイングラスの持ち方セオリー

みなさん、普段どのようにグラスを持っていますか?
ワインの温度が上がらないよう、
「ステム(グラスの脚の部分)を持った方がいい」
なんて聞いたことありますか?

実はこれ、日本で定着したルールなんです。

a62a63b0760ae85d3dc9001d81531c84_s

温度が上がりにくいのはもちろん、
持ち方がエレガントに見えるのもメリットですね。

ところが、ステムを持つ持ち方は、
本来は「テイスティングの様式」なんです。

b565c654fe8b401fb9f1a64b9f65a54e_s

レストランでワインを頼んだ際、
テイスティングを求められることがあるかと思いますが、
テイスティングでは、ワインの色や香りに異常がないか、
ワインの健全性をチェックします。

では本来、どうやって飲むのが正しいのでしょう?

「君の瞳に、乾杯。」
みなさんご存知、映画『カサブランカ』の名台詞。
彼らの乾杯シーンを見てみると・・・
こんなふうに、グラスのボウルの部分を抱えるように持っているんですよね。

3826bb2b5da808ca29c4c21c85a708f1_s

実は、この持ち方が「国際的なマナー」とされています。
社交パーティーなどのフォーマルな場では、
スタンディング形式で多くのゲストと挨拶を交わします。
ぶつかってグラスを落としたり、ワインがこぼれたりしないよう、
安定した持ち方が求められる訳です。

ソムリエがオススメするグラスの持ち方

ここまでのお話ですと、
ステムを持つのはテイスティングの時だけで、
レストランで飲む時はボウルの部分を持ちましょう!

と、締めくくりたいところですが、

私は国際マナー云々より、
普段もテイスティング様式と同じように、
ステムを持って飲むことをお勧めします。

なぜならワインは温度がとっても大事!

温度が変わるだけで、
飲み物の味わいは驚くほど変わるんです。

例えば、コーラやジンジャエール、
炭酸の入っているものは冷たい方がおいしいですよね。
同じように、すっきりとしたシャンパンは冷たい方がおいしく感じられます。

77b7be385276280d99a7c71446f55e34_s

また、酸の強いワインは、
温度を下げると酸を心地よく感じられ、
タンニン(渋み)の多いワインは、
温度を上げることでまろやかな味わいになります。

(温度による味わいの変化については、
別途詳しく書きたいと思います。)

レストランでのワイン供出温度とグラス

ワインはとっても繊細。
ワインによって、それぞれ一番美味しく感じられる温度があるんです。
最近ではボトルの裏側に、
そのワインのバランスが最もよく感じられる温度が書かれているものもあります。

そのため、レストランではプロが各ワインに合わせた適温でワインをサーブしてくれます。
私もお店でワインをサーブする際、
ワインの供出温度には特に気を配っています。

造り手が汗を流して一生懸命造った1本のワインー。
そのワインを一番美味しく感じられる温度でサーブすること・・・

それは、造り手への敬意を示すとともに、
美味しいワインを飲んで、
お客様に笑顔になってもらいたいという願いからです。

国際マナーは美しいですが、
やはりワインは美味しく楽しく飲んでいただきたいです。

67643b252c0781658db7f5404be4f608_s

ちなみにステムを持って飲んだからと言って、
レストランでマナー違反なんて思われることはまずありませんよ♪

結論

フォーマルなパーティーではボウルを持ちましょう!
ゲストのドレスを汚してしまっては大変ですからね。
普段は、なにより美味しく飲むことが一番!
ステムを持って、ワインを楽しみましょう♪

The following two tabs change content below.
ayapan

ayapan

ソムリエ。休肝日ゼロ日。趣味はワイン、食事、加圧トレーニング。死ぬ前に食べたい物、茨城県 魚菜の焼き餃子。猫ルルと生活中。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-11-16

    これから必ず来るのはこの女優3選!!!

    出典:http://www.incent.jp/incent/talent/iriyama/&nbs…

ピックアップ記事

  1. 2016-10-4

    おもしろ可愛い♥ハロウィン限定メニュー2016!EGGS ’N THINGS、Q-pot CAFE、とらやカフェなどなど・・・

    ハロウィン限定メニュー&スイーツ特集もうすぐハロウィン!ということで、今回は都内のカフェを中心にハロ…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-8

    女性に嬉しい♪冷え性、生理痛にも効く、万能乾燥生姜の効果と簡単レシピ

    生姜好きガンボです!! でも生姜って買っても1個使い切るのに時間がかかりませんか? 特に1人暮ら…
ページ上部へ戻る
Top