HTMLメールを送ろう

こんにちは。
今回は「HTMLメール」について発信します。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

マーケティングツールとして、強い味方である「HTMLメール」ですが、
制作する側、配信作業を行う側としては、慎重に扱う必要のあるものです。

 

◆ 「CSSが効かない前提」で作成する

HTMLメールは、本当に様々な環境で閲覧される可能性があるため、
環境によっては「CSSが効かない」ことがあります。

 

私の経験では、Gmailでさえ一部CSSが効きません。

 

せっかくHTMLメールを作成するのだから、
装飾に力を入れたいところですが、
「CSSがまったく効かなくても成立する」ものとしなくてはなりません。

 

◆ 「画像が表示されない前提」で作成する

CSSと同じく、どころかそれ以上に、
ユーザの環境により「画像が表示されない」可能性はとても高い。

 

そもそも、多くのメールソフトでは、セキュリティのためか、
まずは画像は非表示で、ユーザに表示許可をもとめるものが多いです。

 

「HTMLメール送ってる意味無いじゃん…」とさえ思えてきますが、
見てくれるユーザはちゃんといます。

 

「画像が表示されない前提で作成する」上で、
「ALTを欠かさず記載する」のは当たり前ですが、
それに加え、「画像を細かくスライスする」ことも重要です。

 

HTMLメールでは、場合により「一部画像のみ表示されない」などの
トラブルも起きる可能性があります。

 

その際に、画像のスライスが(画像1枚が)大きければ大きいほど、
「たった1枚の表示不具合」でも被害範囲が広がっていきます。

 

◆ テーブルレイアウトで作成する

基本中の基本ですが、HTMLメールは「必ず」テーブルレイアウトで作成する必要があります。

先述の通り、CSSが効かなかったとしても、形を保っていなくはならないためです。

 

◆ メールソフトの「自動下書き保存」は信じない

HTMLメールを送信する際に、メールソフトで「下書き保存」しておき、
時間になったら送ろう・・・、というのは危険です。

 

これは例外的ケースかもしれませんが、私は過去に、
メールソフトの「自動下書き保存がされた際に、HTMLメールの表示が崩れる」
という経験があります。

 

なぜそのようなことになるのか分かりませんが・・・、
「HTMLメールは自動下書き保存時に崩れる場合がある」
というのは、ぜひ気をつけていただきたいと思います。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

それでは またー。

The following two tabs change content below.
Macbee

Macbee

Macbee

最新記事 by Macbee (全て見る)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2016-12-21

    【クリスマスはどこに行く!?】都内の鉄板スポットはやっぱり六本木!

    今年のクリスマスの日程は、23日 金曜日(祝日)24日 土曜日25日 日曜日となっており。。どこに行…

ピックアップ記事

  1. 2016-11-1

    最近バズってるなと感じるダンス3選!!!

    出典:http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/  「ULTRA TIGE…

ピックアップ記事

  1. 2016-7-17

    京都ダリ展に行って来ました

    7/1(金)から京都市美術館で開催している、 ダリ展に行ってきました。【過去のダリ展記事】 [blo…
ページ上部へ戻る
Top