【Google DeepMind】人工知能【AlphaGo】

AlphaGo

 

2016年3月9日

囲碁界隈で大事件が起きました。

『AlphaGo』というGoogleの子会社、『Google DeepMind』が開発した人工知能が、世界のトッププロ棋士『イ・セドル』に勝利したのである。

 
それまで、コンピューターが囲碁で人間に勝つのは早くても10年はかかると言われていた。
 
10年前なんて、100年はかかると言われていた。
 
その未来が2016年、突如としてやってきた。
 
10年も前から囲碁をやっていた自分にとっても、この事件は衝撃的であった。
 
このAlphaGoが登場するまで、現存するトップレベルのコンピューター囲碁は、アマチュアである自分にすら勝てなかった。
 
このブレイクスルーはとてつもなく凄まじいものであると感じている。
 
この事件を通して、思うことはたくさんあるのであるが、近年のテクノロジーの進歩は凄まじいものがある。
 
ドローンであったり、VRであったら、ドライバーレスカーであったり、最新のテクノロジーが生活の中にどんどんと浸透してきている。
 
世の中は便利な方向に向かうであろう。
 
単純作業は、人間に取って代わって機械が全て行うことになるだろう。
 
むしろAlphaGoを見ていると、単純な作業だけではなく、企業戦略だったり脳の部分ですら、人間が入る隙間がなくなってしまうかもしれない。
 
ターミネーターのような未来が来ないかだけが心配である。笑
The following two tabs change content below.
ぴっぴ

ぴっぴ

身体の80%以上がビールでできています。 好きな形は平行四辺形です。 好きな言葉は「我思う故に我あり」です。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-6-29

    【医療全身脱毛】悲鳴があがるほど痛い箇所ランキング3選

    現在、医療レーザーの全身脱毛にかよっています。ハッキリ言います。めちゃめちゃ痛くて、 毎…

ピックアップ記事

  1. 2016-8-11

    jqueryでtableを整形する便利プラグインDataTables!

    jqueryとDataTablesでお手軽table操作Webページで動的なデータの表を作ることって…

ピックアップ記事

  1. 2016-8-3

    納豆が似合う!?芸能人ランキングベスト3

    先日、納豆3パック1セット売りの納豆を僅か4分で完食しました。 ところで、皆さんはもちろん納豆を食…
ページ上部へ戻る
Top