眠りがアサイ?!隠れ不眠。。。

こんにちわんm(__)m

 

最近、なぜか眠りがアサイくろみです。

 

なんでだろう〜。。。

 

いつも、布団に入って3秒で寝る私ですが、
こんなにも夢をみたり、アサイ黒田。

 

考えがアサイからでしょうか?www

 

ただ、結構…眠りがアサイっと悩んいる人は多いようですね。

 

 
 

おおおお!

『かくれ不眠ラボ』というものを発見!!

 

 
早速してみました!(・∀・)
とっても簡単!

 

スクリーンショット 2014-08-26 11.32.12

 

こちら>>『かくれ不眠診断』

 

ジャジャジャジャーン!!

 

結果…。。。。。 
 
 
 
 
 
スクリーンショット 2014-08-26 11.31.12

 

うっわ~〜〜〜〜

 

なんでやねん、怖っ!怖っ!
こうやって、不安にさせるんだ…。。。(>_<)

 

 
でも、良かった!!

 

最近、頭が回らなくって余計アホになったかと
思ってたら…このせいだったのか!

 

うん!うん!

 

そうではなかったのだ!(・∀・)

 

はっはっは〜〜っ!

 

美容と健康の為にも、
パフォーマンスを良くする為にも!

 

極力、規則正しく寝ましょう!

 

最後に、私が気になった!
『絶対やめた方がいい“眠り”のNG行為12選』をご紹介!

 

絶対やめた方がいい“眠り”のNG行為 くろみ12選

【1】朝食抜き

朝にたんぱく質をとると、消化吸収して夜に眠気を誘い、
体内時計が整うと言われています。
豆乳やヨーグルトでもOK!

 

毎朝豆乳飲んでるよ??☆

 

【2】夜ラン

人の体は体温が下がると眠くなる仕組み。
だから、体温が下がり始める21時以降に激しい運動をするのはNG!
体が興奮状態になって体温が上がりすぎ、どんどん寝つけない状態に……。
ランニングは、体温が高い18~20時の間におこないましょう。

 

してみたいけど、夜ランとか、流行ってるの?

 

【3】寝る直前までスマホでSNS

スマホの光は強く、脳を覚醒させる働きがあります。
特にSNSは、記事を書いたり読みたい記事を探したり、
能動的な行為で能を興奮させます。
理想は、寝る1時間前になったらスマホを見ないこと!

 

無理だな〜m(__)m

 

【4】夕食後のコーヒー

カフェインが眠りを妨げるのは有名な話。
カフェインに敏感な体質なら、午後からは避けるのが正解です。
飲みたくなったらノンカフェインのタンポポコーヒーを飲みましょう。

 

たんぽぽさん…?どこに売ってるの?
あった!!⇒たんぽぽコーヒー(^^)

 

【5】扇風機の風を体に直接当てる

必要以上に熱が奪われ、冷えにつながる行為。
扇風機を使うなら、一番弱い風量で、壁や天井に向けましょう。
冷房は、寝る1時間前から25~26℃で寝具と壁を冷やしておき、
寝るときは27℃にして3時間で切れるようタイマーをセットするのがおすすめ。

 

【6】明るい照明を寝る直前まで点けている

光と睡眠の質には深い関係が。特に蛍光灯の青白い光を浴びると、
睡眠ホルモン“メラトニン”が減少してしまいます。
眠る1時間前には、間接照明やキャンドルなどオレンジ系の灯りに切り替えて。

 

【7】キャミソール&ショートパンツで寝る

夏でも、パジャマは長そで長ズボンがマスト!
睡眠中は体温が下がるため、寝入るときに“涼しい”と感じていると夜中は冷え過ぎに。
キャミソールは肩が冷えて肩こりに、ショートパンツは脚がむくむ原因になります。
シルクや麻素材なら、夏でもひんやり快適!

 

え、そんなん無理ーーーー!(;_;)

 

【8】同じ寝具を10年以上使っている

マットレスや枕は使っていくうちに、どうしても形が変化していくもの。
使い始めたときによかったものでも、時間が経つと体に合わなくなるのです。
朝起きたときに、体が痛いと感じたら替えどき!
期間でいうと、10年が目安です。

 

【9】お風呂上がりのビール

この時期の楽しみ!という人も多いけれど、寝る前にビールを飲むと、
睡眠中、大量の汗をかいて睡眠の質が低下します。
お風呂あがりは気持ちをリラックスさせる効果のある“ギャバ”が豊富な、
トマトジュースがイチ押し!

 

トマトジュース!っっっ、

 

【10】シャワーだけ&熱いお湯に浸かる

湯船に浸かることは、体を温めてリラックスさせる、快眠には欠かせない習慣。
一方で、お湯が熱すぎると血圧が上がり、交感神経が優位になるのでNGです。
眠る1時間前に38℃くらいのお湯に20分、肩まで浸かるのがおすすめ。

 

シャワーオンリーばっかりだm(__)m

 

【11】夜の“ひとり反省会”

「あのときこうすればよかった」
「あんなこと言わなければよかった」などと、考えがちな夜。
考え事をすると交換神経が優位になってしまうので、
就寝前には気持ちを切り替えて、リラックスしましょう。

 

やるやる〜〜〜!(><)やめよう!ww

 

【12】寝だめ

人の体は起きて約15時間後に眠くなるようにできているので、
休日の朝寝坊は、体内時計の乱れのもと。
たとえば日曜日の昼まで寝ていると、
日曜の夜眠れず、月曜は睡眠不足ですっきりしない原因に。
休日の寝坊は2時間以内が原則です。

 

2時間!

 

以上になります〜ヽ(=´▽`=)ノ
では、皆さん!
しっかり寝てパワフルに動いて、パフォーマンスを高めましょう!

 

《carry the happiness》

 

前を歩いている人が、とても大きな傘を持っていて
後ろの人に当たりそうだったので…注意した♡

では、くろみでした(・∀・)

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-8-30

    へっぽこデザイン備忘録 〜簡単にWordPressのサムネイルサイズを増やす方法!〜

    シン・ゴジラ3回目見てきました。4回目行ってきます。 今回はWordpressで使うサムネイル…

ピックアップ記事

  1. 2016-9-7

    フリースタイルダンジョンはなぜ流行ったのか??初心者でもわかるラップの楽しみ方!!!!

    引用:http://www.tv-asahi.co.jp/freestyledungeon/ なぜ今…

ピックアップ記事

  1. 2016-9-7

    狂気あふれる話題のゲーム『Year Of The Ladybug』最新トレイラー本日公開!初公開イラスト、制作陣コメント有り!

    狂気溢れる話題のインディーゲーム!最新トレイラー本日公開!! https://www.youtub…
ページ上部へ戻る
Top