Python3.5+Selenium+PhantomJSでサーバサイドでスクレイピング①

Python3.5、Selenium、PhantomJSのインストール編

Javascriptがガシガシ動いているWebページだったり、
ログインが必要なサイトを
サーバサイドからスクレイピングをしたいときってありますよね!?

そんなの思ったこともないあなた!!
スクレイピングで、データを引っ張ってきてほしいというようなニーズは
意外と結構あるので、のぞくだけのぞいていってくださいm(_ _)m

Python3.5+Selenium+PhantomJSの組み合わせの特徴

スクレイピングにあたり、Node.jsを使ったり、
PhantomJSじゃなくてFireFoxでとかあると思うのですが、
以下の組み合わせをオススメします!
・Python3.5
・Selenium
・PhantomJS

理由としては・・・
①インストールが簡単
②当然、データベースへも接続できる
③ヘッドレスブラウザのPhantomJSを使うため、バックグラウンドで動作させられる
④Javascriptを記述して実行できる

などなど、他と比較したときに良いなっと思ったところになります

Python3.5、Selenium、PhantomJSのインストール方法

1、Python3.5

本体のダウンロード

事前に必要となるパッケージをインストール

本体のインストール

シンボリックリンクを作成

パッケージのアップグレード等

インストールされているかチェック

2、Selenium

これだけ

3、PhantomJS

本体のダウンロード

本体のインストール

パスの設定

インストールされているかチェック

最後に

サーバサイドからのスクレイピングの第一回目として、
Python3.5、Selenium、PhantomJSのインストール方法をご紹介しました。

色々な組み合わせを試してきたのですが、
これが一番楽にできたという印象です。

次回は、コードの例をあげて、スクレイピングしてみます!

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

ピックアップ記事

  1. 2016-6-24

    目指せリア充!今流行っているSNS3選!!

    みなさんこんにちは!インターンの押田です。突然ですがみなさんはSNSを活用していますか?僕はTwit…

ピックアップ記事

  1. 2015-9-18

    アメリカでサルバドール・ダリを見てきました。

    こんにちは!9月5日〜11日までアメリカに行ってきました。ツアーの詳細を全く確認せずに旅だったので、…

ピックアップ記事

  1. 2016-9-7

    狂気あふれる話題のゲーム『Year Of The Ladybug』最新トレイラー本日公開!初公開イラスト、制作陣コメント有り!

    狂気溢れる話題のインディーゲーム!最新トレイラー本日公開!! https://www.youtub…
ページ上部へ戻る
Top