イチから始めるLaravel 5のインストール

2016年現在、
海外で一番盛り上がっているPHPのフレームワーク「Laravel」
その特徴とインストール方法をご紹介します。

Lavel 5の特徴

実際に使用した際に、他のフレームワークと比較して
良いなと思ったところをあげてみます

・ルーティングの記述が秀逸
・クロスサイトスクリプティング、クロスサイトリクエストフォージェリ、SQLインジェクションなどの対策が容易
・外部のコンポーネントが豊富

Laravel 5のインストール方法

では、インストール方法をご紹介します。
※著者の環境は、このようになっています。
・CentOS 7.1
・Apache 2.4.20
・PHP 7.0.4

1、COMPOSERのインストール

2、Laravel本体のインストール

・laravel インストーラをインストール

・パスを通す

・プロジェクトの作成
プロジェクトを立ちあげたいディレクトリまで移動して
Laravelのプロジェクトを立ち上げます。

以下では、vhostsフォルダの配下にAppフォルダが作成され、
Appという名前のプロジェクトが立ちあがります。

プロジェクトの立ちあげに
エクステンションが不足しているエラーが発生した場合

例で、zipエクステンションが不足し、かつphpをソースコードから
インストールしている場合は、以下のようにします。

3、ドキュメントルートの切り替え

publicフォルダをドキュメントルートに変更します。

以下のように変更

Apacheの再起動

ブラウザでアクセスして、
以下の画像が表示されればインストール完了!

スクリーンショット 2016-06-22 12.23.47

最後に

Laravelのインストールをご紹介しました。

多分、つまづくところいったら、
phpのエクステンションが足りないときぐらいかなと思います。

そういうときは、以前の記事に
phpのインストール方法も書いているので、
ぜひ、読んでみて下さい!

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 2013/10/12

    犠牲祭

ピックアップ記事

  1. 2013-11-8

    ダリが採点した画家たちランキング【前編】

    サルヴァドール・ダリという画家をご存知でしょうか?恐らく絵を見れば「あ〜なんか見たことある」と 誰し…

ピックアップ記事

  1. 2018-7-2

    【Report2】インターネット・マーケティングフォーラム2018「株式会社ポーラ様 vs Macbee Planet代表小嶋」

    インターネット・マーケティングフォーラム2018「株式会社ポーラ様 vs Macbee Planet…

ピックアップ記事

  1. 2016-5-24

    落ち込んだ時の名言のススメ

    たかが言葉、されど言葉 こんちんは。こにたんです。 誰にでも落ち込む時はあるし、誰にでも迷う…
ページ上部へ戻る
Top